Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月23日:足尾

前日の夜になるまで晴れの予報ではなかったのですが、前線が南に押しやられた感じで北の高気圧が張り出してきました。夜半まで割と激しく雨が降った割には、全般にブルーコンディション。尾根線上にのみかろうじて積雲ができています。本流は南、ハングTOはなかなか正面から入ってきませんが、11時ごろからぽつぽつと風を見ながら飛び出し始めます。サーマルは良好で、シングルもガンガン上がっていくコンディション。私もしばし風待ちを余儀なくされて、ようやく12時過ぎにテイクオフ。サル壁で700mぐらいまで上げてから、パラ尾根に移動し、+2m/sで雲底1650m。思ったよりも雲底が高い。ただ、1400mを越えたあたりから北風にスイッチしており、1600m辺りでは20km/hぐらいふいていて、雲から離れるとかなり荒れている。危ないのでベースバーを引き込みながら、とりあえず筑波に行って再度雲底、そのまま次の雲を狙って不動峠まで行ってみるが、着く頃には崩壊してしまったので深追いせずリターンし、来た道を辿って筑波経由で燕まで北上。ここで1700mまで上がったので、さすがに高峰は届くだろうと見積もって、50号谷渡り開始。1700mではアゲンスト30km/hだが、高度が下がれば南風になるはず。石切山脈から採石場を探るがノーヒット、そのまま高峰の前を500mぐらいで西に通過、450mを切ったあたりでようやくサーマルヒット。しかしこの一帯は沈降帯なのか、先程までとは全く違った雰囲気。高峰はいつもなら雲ができるのに、今日はその気配なし。風は南西。なかなか上がらず困ったところでようやく1000mまで上がれるサーマルに遭遇する。しかし、北東方向の積雲に誘われるように低い高度で動いてしまい、悪いことにその積雲も崩壊してしまってサーマルも掃けてしまったようで復活できず、笠間の北に降りる。

ブルーの時に辛抱が足りない、ある意味自分らしいとも言えるフライトでした。
Yもとさんは同じ頃、岩瀬の上で私よりもさらにもがいていたらしく、その後時間をかけてきっちり復活し、仏頂の北奥の鶏足山まで行ってからしっかり高度を稼いで足尾リターンを果たしました。さすが。
今日は珍しく最後まで海風が入らず、おかげで足尾山系は17時ごろまでサーマルコンディションで楽しめたようです。

今日のフライト 48km (Yもとさん80kmぐらい)


070623.jpg

スポンサーサイト


Comments

ピュアですか。
いいなあ。
今度の週末、日曜あたりは前線が南に下がってくれれば面白くなりそうですね。でも、あまり期待しない方がいいか。。
モグラじゃなくて
複座の15mクラス、ASK21だったかなぁ。曳航で海抜3000mまで上げて山岳サーマルフライトでした。南中時刻前だったのでサーマルが小さく、これはハンググライダー向きのサイズだねぇなどと話しつつ遊んでました。こちらでもそろそろ飛びたくてウズウズしてきてます。
>Kよっぺ
あいかわらず見事な上げっぷりで。。。でも途中でやめることもあるんだね~
どこまで上げられたのか確かめて欲しかった!

>Yもとさん
ガリレオ大丈夫?何もこのタイミングで。。
向こうのレポート待ってます。

>N籐さん
グライダーはモグラですか?ちょっと羨ましい。オクラホマの天気は、やっぱり仕事には最適だったということなんでしょうか? 日本の天気はまだ周期的に変わっていて、前線もすぐ下がってしまうし、あんまり梅雨という気分じゃないですね。明日も晴れるみたいだし。

アメリカ行ってました。
梅雨入り宣言前後の期間、しばらく好条件だったようですね~。私は半月ほど仕事でコロラド、オクラホマに行ってやっと帰ってきました。コロラドでは1日だけボルダーで複座グライダーに乗ってロッキー山脈めぐりしました。オクラホマは毎日雷雨、ある深夜シビアサンダーストーム警報が出て、突風と雹、日本とは桁違いのパワーにドキドキしながら寝てました。帰国とともに今度は日本が梅雨空・・・。
Kよっぺ 高っ!!
2100mとは上がったねえ。
私が岩瀬の町を真っ黒く塗りつぶしてた頃でしょうか。
イマイチ上がらないながら、なんとなくサーマルは出続けているので、
1000m近くなったときに南西風で高峰に流して、仏頂山の東で1300ちょいまで上がって裏にこぼれました。とは言え既に14:30と奥に進む時間でもなく、鶏足で引き返しました。
仏頂、羽黒山、板敷と1000m前後まで上がって盆地内に帰還成功、さらに16時過ぎにサル公園の裏の鉄塔で1200mまで上がって筑波タッチしてランディングしました。
ガリレオのトラックログが壊れたのが不安。。。
ふふふふ
天使なんて言われちゃったよ!分る人には私のこの心の純白さがわかるのね~。ピッカピカよ!!

2100mはCooテイクオフ上空で暫く厚みを保った雲の北側で、リッジのように上がりました。雲の上に出て、ブロッケンを楽しんでいたらすぐに崩壊が始まったの。それでもまだ静かなリフトが北側で続いていたけど、安定し過ぎたリフトで、ちょっと怖くなって、逃げちゃった!
この日は、雲の出来崩れが早くて、ほとんどが雲の風下でしか上げられなかったけど、やっと風上側で満足したヒットがこれだったの。
皆が加波山から発射していくのを見つめた後、暫くだったよ。
ともあれ、最初ぶっ飛ばなくて良かった・・・
Kよっぺ様は天使ですから。。

日曜日も飛べると思い、水曜日は行きませんでした。 大失敗!
ログ直しました。
今日の足尾によればKよっぺ2100mって、完全に雲の上だな。
サーマルウエーブですか。

himioさん水曜はよかったんじゃないんですか?
また 土曜日ですかー。  ふん。

トラックログ これって先週のヤツじゃない?
僕のダメダメ軌跡もあるみたいだし。。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。