Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月30日:足尾

今日もテイクオフは昼過ぎまで南西風。13時ごろに東に変わる。低層は西寄り、高度が上がるとともに南風。
ブルー、サーマルトップ1700m。

今日のタスクは那須岳17時集合。12時前から西でパラはステイできているものの、上がりは今ひとつ。エマグラムからは、気温24度でサーマルトップ1400mの予想だが、それよりも渋そうです。
今日も12時20分ごろに西にテイクオフ。加波に流して、900mまで上げる。一旦そこから西の沖を探りにいったら良いサーマルに当たり、1120mまで上昇。これはブレイクしたな、と思い北西の雨引方面に出発。しかし、雨引がさっぱり上がらない。
750-800mでうろうろするものの、ジリ貧になり、西の小山(羽田山)に移って探るがやはり駄目、低く流してもランディング可能な場所が心許ないので、結局その羽田山の麓の空き地に降りる。
43分しか飛んでません。

降りた頃に足尾近辺が本当にブレイクし、トップ1700mまで上がったそうな。SぴーとYもとさんは加波1200mで北東方向石切山脈経由で高峰に取っついて1400mぐらいまで上げ返し、Sぴーはその後益子、Yもとさんは黒羽。

ちょっと飛びが淡白でした。那須へのルートは、鬼怒川沿いを北上していくしかない、と考えていたので、つい西へ西へとずれていって失敗しました。尤も、もう少し出発を遅らせて最高1700mから行ったら私の考えたルートももう少し違った展開があったかもしれません。

それにしても、一昨日から一層降りれる所が減りました。
スポンサーサイト


Comments

28日は危ないとl頃でしたね、行けそうなところなのに、気象を判断して下ろすところはお見事でした。私は仕事で飛んでなくてよかった。今日は、市街地の近辺以外にサーマルはありませんでした。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。