Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日:足尾 富谷山O&R

夜のうちに寒冷前線通過し、早い時間帯は上空に強めの西風が残るものの、昼前には急速に落ちてくる。

という予想でゆっくり目の登頂にしました。でも実際にはテイクオフレベルの風は朝から東で11時前には上がり始め、筑波で2000mぐらいまで行ったようです。思ったよりも条件が良いなーと思っていたら南西から高層雲がどんどん押し寄せてきて、12時頃には曇り空に。何となく全体の上がりも弱くなってきたような気がする中、12時20分テイクオフ。700mを越えるとまだ対流はよく、すんなり1300mまで上げて加波山へ移動、パラXC大会の選手達の大きめのガグルの下に潜るが、すんなりと上がらない。トップは1600m以上ありそうだが、私は1400mまでしか行けない。Y本さんガグルトップから雨引方面へ走るのが見えたので、後を追う。雨引経由で800mで富谷山につき、弱いリフトを構いながら立ち上がるのを待つ。少し先まで行って引き返してきたY本さんがゴルフ場の上で上げ始めたので、合流して1000m弱まで返す。どうにもY本さんの上げには追いつけない。。この頃にはすっかり日照もなくなり、視程もどんどん悪化してきた。下層は海風の東風が強くなり始めた雰囲気なので、私は引き返すモードで雨引に向かう。Y本さんはじめ近辺の数機は、何故か北や西方向に。。。
岩瀬の街の南側にできているパラのガグルの下に入って、まだ満開には早い桜を眺めつつ700m弱から1300mまで上げてリターン。高いうちは若干のフォローで順調に戻って行くが、丸山の風車は南東を向いて元気に回っている。案の定800mを切ったあたりでいきなり25km/hのアゲンスト。山沿いはリッジが効いているので帰るのに問題はなく、サル公園から筑波山を伺うがそのうち風も落ちてきて上がらなくなり、足尾に戻ってしばらく低いところで遊んで終了。

もっと晴れ間が持つと思っていたのですが、天気の変化が早すぎました。外に出て行った人も、結局渋くてだめだったようです。早い時間に出たSぴーが飯田ダムまで行って岩瀬まで戻ったのが本日の最高。
4月はこんな感じが続くんでしょうか?

今日のフライト 39km


070401.jpg


おまけ
週間天気図からの今週の勝手な予想
火曜 氏家 O&R
木曜 70-100kmぐらいトライアングル、実機はウエーブ 1000km?
金曜 XC 郡山ゴール

今は流れが速すぎて天気予報もなかなか当たりませんが、本当にこんな天気図になったら誰かチャレンジしてくれないかな。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。