Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月24日:足尾

前線が近づいてきて朝から曇りがち、午後には南風が強まる。朝のうちは積雲は割としっかり。雲底はまちまちながら1100m-1400m。15時過ぎにはパラパラと降り始める。

明日はいかにもだめそうなので、ちょっとでもソアリングできれば良い、ぐらいのつもりで飛びに行きました。本流が南南西ぐらいのため、テイクオフは東がブローで入ってきたり、西になったりと風向が定まりません。それでも11時50分ごろブローが少し安定したタイミングで東に出ました。飛んでみれば割と楽に上がって雲底1200mぐらい。雲が良い感じで連なっているので高峰に行くことも考えたが、今日は手堅く飛んでおこうと思い、筑波山を目指す。尾根の西側の雲が一段高かったのでそちらにシフトし、サル鉄塔の真西1kmぐらいの雲で1400mまで上昇。南下して筑波山頂をクリアし、周辺の雲を探るがしっかり上がらない。だんだんジリ貧になってきたので足尾に戻る。このタイミングで結構南西が強く入り、先程まで飛んでいたパラは掃除されてしまった模様。若干かぶり気味のパラ尾根500mぐらいでリッジぽく粘っていると、急に南東が入ってきたので、フォロー側に流すと+3m/sで900mまで復活。尾根上はリフト帯でMax1200mぐらいで燕往復。足尾に戻る頃には再び南が強めに入って来て、雨も降りそうな気配があったので降りる。

うん、前線通過前の、いつもの足尾の条件でした。
ちなみにスーパーウイークは昨日まで続いていたようで、昨日は2700mだったそうです。



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。