Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


大晦日:足尾

高気圧が張り出してきて、昨日に比べると寒気も弱め。完全にブルー、逆転層強い。エマからは地上気温8度で1300m、10度で1500m。

風は弱い西風で、午前中パラは東へ飛べるものの、ハングTOは弱い西。それでも西に出たCooのパラは12時前には上がり始めて、対流はかなり活発な雰囲気です。東に出たパラは1300m以上上げている感じ。平地は渋そうなので、今日は山を使って八郷盆地1周を暫定タスクに設定しました。
ハングで最初に西に出たG気とK野は苦しみながらも上げ返していく。私も一旦は西に並ぶが、風が止まってしまったので12時45分ごろ東にテイクオフ。低いところは少し渋かったがサーマルをいくつか乗り継いでCooのTOの上で1450m。N籐さんが先行して北に向かっていたので、追いかけるように加波方面へ向かう。N籐さん、Kよっぺは加波の東のサーマルで上げなおしているが、私は山の西側を進んでいたのでそのサーマルには寄らずに燕まで進み、そのまま勢いで尾根沿いに雨引まで進む。行きではノーヒット、800mでUターンし、2kmほど戻った所で少し荒れたサーマルにヒット、1000mまで返して燕に戻る。加波の南で1200m、南下してCooのTOで+3m/sで1500m、筑波まで70km/hでグライドし、1100mから+3m/sで再び1500m、さらに南下して不動峠まで進むが、1050mでパープルまでまだ3km以上、もう14時前なので自信がもてず、日和って筑波に戻る。駐車場の北で1150mまで上げて、沖に出してから降りようとNASAに戻ったら170mぐらいで弱いのをヒット。さすがに14時半なので上げるため、というよりはランディングの風向きが安定するのを待つために時間稼ぎに回していたらなんとなく上がり始める。どこまで上がるのか、と思っていたらずっと弱いながらも途切れることなく15分ぐらいかかって900mまで上がる。尾根上ではまだ高いパラがいるので、西に向かって足尾山頂に出たらいきなりヒットし、1150m。少し北で上げているパラの下に入ったらまた上がり、1350m。さすがに終わりかと思って、少し北西にずらしたらさらに+2.5m/sで上がり始め、1700m。後は難台に移動して、1300mまで上げなおしてから真家-竜神とワングライドで回って終了。ランディングは15時39分。

昨日といい今日といい、15時過ぎにMAX高度が出ました。今日の最後の加波の上がりは、少し寒気が入ってきたのかもしれません。
G気は雨引クリア後北回りに一周コンプリート。K野も南回りで竜神まで半周。パラも竜神まで行った人がいるようです。
冬至を過ぎてから良い条件が続き、最高の年末となりました。

今日のフライト 52km


061231.jpg




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索