Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


12月30日:足尾 92km

冬型爆風の翌日、天気図は足尾マジックかかりそうな感じ、寒気はしっかり残っている。水戸の風も朝方から急速に落ちてきて、コンバージェンスの存在を示している。
朝は八郷周辺はブルーだったが、昼前には宇都宮から加波に連なるストリートが形成される。このラインはゆっくりと北東に移動しながら、16時頃まで生きていた。

今日は北のラインに乗るのがテーマということで、タスクを芳賀町花王-水戸IC-NASAに設定しました。参加者は私、N籐さん、Sぴー、Fみん、I籐、K林、Yぐちと結構な賑わい。12時半ごろに最初の5人相次いで西にテイクオフ。私は足尾山で1000m弱まで上げて加波に渡り、1100mまで上げる。このタイミングは一帯がオーバーキャストになってしまい、他の機体は加波山頂レベルからなかなか抜けてこない。雲底はまだ遥か上なので、様子見がてら、少しでも日射のある西の沖よりを北西方面に進んでいく。燕山から3kmほど北西に進んだところでやっとまともなリフトに当たり、13時に1700mを越える。雲底はまだもう少し高い。このストリートは北西にずっと続いているが、予定外なことに、花王から茂木-水戸あたりにあるはずのラインが、すっかり弱くなっていた。花王周辺は完全なブルーで、真っ直ぐ行くのは厳しそうなので、今飛んでいるライン沿いに北に行ける所まで行ってから、東に折れてブルーに突っ込むのが一番リスクが低そうだ。当然ながら、グライドはあまり高度ロスすることなく調子良く進み、ゴールデンレイクスの北東3kmのところ1500mで、+3m/sに当たり、ようやく雲底間近1980m。寒すぎてヘルメットのバイザーがかなり凍ってしまい、前が良く見えない。真岡の北で上げなおして1850m、この辺から西寄りにそれて行くラインから離れ始め、僅かな雲を手がかりに真っ直ぐ北上する感じで進み、雲が全くなくなってシンクっぽく落ち始めたところで右90度ターン、そのまま13時40分花王1280mで通過。南に向かってもう一度ストリートに帰る選択肢もあるが、それでは時間的に水戸の可能性はなくなってしまうので、茂木に浮いているかすかな雲を頼りにそのまま東へすすむ。途中良いリフトは全く当たらないが、高度が下がってバイザーの霜が融けてきてほっとする。東の宮カントリーから鶏足山方向へ流して行き、鶏足の西側で870mで荒れ気味のサーマルを引っ掛ける。気がつくとこの辺は吹き抜けで北西が30km/s近く吹いている。そんな条件では下の谷に降ろすのも気が進まないので、がんがん流されながら上げていき、とりあえず笠間には出れそうな雰囲気になる。水戸方面はずっと様子を伺っていたが、風が強そうで雲もなく、リターンできる見込みがかなり低いと判断しこの時点であきらめる。とにかくNASAに帰還することに予定変更。上げてる途中で雨巻から流れてきたN籐機とクロスする。1500mまで上がげて南西に走り、石切山脈のリフトに期待するが、さっき飛んでいたコンバージェンスの雲の陰になっていて日射が弱く、全くヒットしない。50号を越えて300mを切り、降りる準備をとハーネスのジッパーを開けたところで+0.3m/sに当たる。期待せずに回していたら、15分くらいかけて550mぐらいまで上がったので、とりあえず板敷までは帰れそう。板敷TOの尾根の西の縁を越えたところで、どん曇にもかかわらず何故かサーマルにヒットし、600mまで。これでNASAに届いた。もう15時だが、小富士の少し南側でさらに強いリフトに当たり、いきなり2050mまで上がる。先程のラインが東に動いて、ちょうど真上に来たタイミングだったようだ。上げながら南をみると、新宿副都心のビル群と、また富士山もはっきりと見える。。。北西方向のストリートはまだまだ生きていそうだったが、時間もないので逆の南東方向にラインを下って、JR石岡駅を1400mでクリアし、そのままファイナルグライド。15時36分ランディング。
さすがに一番最後と思っていたら、すぐ上にSぴー登場。さらに15分ぐらいしてSどやんが現れた。Sぴー「K林まだ西側で飛んでたよ。」

他のパイロットは、私が加波を出発した後、20分遅れぐらいで雨引で雲底につけてハイウエイに乗っかりI籐宇都宮O&R(片道35km!)、Fみん真岡鬼怒大橋O&Rなど皆存分にコンバージェンスを楽しんでいました。K林VRは少し遅れて出て、ほぼ真っ直ぐのコースで花王O&R。さすが。N籐さんは私とすれ違った後、果敢に水戸ICまで行ったものの、やはり折り返し後のアゲンストには勝てなかったようです。
ある程度は予想していたものの、すごい一日となりました。年末としては、過去最高の条件か?

今日のフライト 92km


061230.jpg
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索