Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月5日:足尾

夏の足尾やっと到来です。気温は34度ぐらいまで上がったようです。風は朝から東、予報では弱い感じでしたが11時前にはTOにも20km/h近く吹き込んでいます。チャンスがあれば西に出発してしまおうかと考えていたのですが、これでは帰還の可能性0%なので、とりあえず封印。
11時45分頃S戸やんに続いてテイクオフ。上空薄い積雲はあるもののパワーは弱く、10分以上かかってようやく800m弱まで上がったので、先行するS戸やんを追って加波方面へ。燕から板敷方面に向かって延びる尾根先まで行ってヒット、ようやく950mまで。ここでS戸やん一瞬北西の雲に向かって発射する気配を見せたのでとりあえず追うが、出だしのシンクがきつくて2人ともすぐにUターン。加波-筑波のラインからはこの時点で既にもう雲が消え始め、その後は完全なブルーコンディションになってしまった。とりあえず南下して苦労しながら筑波へ向かう。山麓駅にタッチして足尾へ戻るが相変わらず渋く、750mまでしか上がらない。とりあえず病院へ向かってみると中程で良いサーマルにヒット、ようやく1000mを超える。病院700mで折り返し、板敷が上がっているのが見えていたので行けるチャンスを窺うが、良い当たりがなかったのでまた足尾まで戻る。今度は1100mまで上がって燕折り返し、次は竜神を目指してみる。まだ14時、地上はものすごく暑そうなので、15時過ぎまでは降りたくない。NASAのランディングを少し超えたフルーツラインの上空で再び1100mを越え、グライド開始すると意外と落ちない。竜神方向に弱いリフトラインが形成されている感じ。途中ちょっとだけ上げなおしてそのまま竜神640mでクリア。帰りは良いサーマルには当たらないものの、崩れ気味のリフトをちょっとずつかまいながらフォローにのってパラTO500mでリターン。まだ降りると暑そうなのでもう一度筑波O&Rして、まだ高度が余ったので850mまで上げてから病院へいってランディング。久しぶりに4時間飛びました。
でも、雲がないと盆地周遊しかやることがないな。今日は全て足尾基点で燕x2、サル公園x2、筑波x2、病院x2、竜神x1。
SeeYouでみると、グライドは120kmしているのに距離計測は44kmしかありませんでした。

060805.jpg

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。