Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


2017/07/02 Devils Dyke 137km アウトアンドリターン

7/1
日本から戻ってやっと飛べた。
かろうじてリッジがかかる風速で、最初は曇り空で耐久モード。その内晴れて減率の良い気団がやってきて雲底1200mまで上がるが、その後ろから弱い前線が湿った空気を持ってきてまた曇ったところで終了。3時間半でローカル巡回のフライト。


7/2
2017-07-02.png

明け方に前線が通過して軽く雨を降らせたが、急速に天気は回復。予報ではスタートは遅めだが雲底はどんどん上がっていって19時過ぎまでサーマルがある、ただし海風の侵入もあり。
一応150kmのFAIトライアングルをタスクにセットしてみるも、ちょっと無謀?
11:30にテイクオフ、サーマルは活発だがトップが低い。12時すぎてやっと1000mを越えだすも、薄いパフがまばらに出来るだけで基本はブルー。でも150km飛ぶなら余り待てないのでアウトラン覚悟で西に発射する。
予想通り2回ほど降りそうになり、特に2回目は対地100mまで沈むも奇跡的に復活する。
15km/hほどのアゲンストの中をジリジリと25kmくらい進んだところで、南西方向のトライアングルの第一ターンポイント方向を眺めるも、雲はかなりまばらで難しそう。一方北西方向はゴージャスとまでは行かないまでも、何とか雲を繋いで前進できそうな雰囲気。ここでトライアングルを放棄して西北西に進路をとる。これは多分正解だったようで、Midhurst(トラックログ真ん中あたり)を過ぎてからは最後までずっと高めの高度を維持できた。
55kmくらい進んだ辺りで北西からやってきた5機程のパらの集団とすれ違う。彼らは100km先のテイクオフから飛んできて、この後 Devils Dyke まで 175km のゴールフライトを達成する
私はもう少し西方向に進んで、67km地点で雲が無くなったのでUターンし、リターン開始。折り返しで15:50、4時間20分もかかったよ。
帰りはフォローに乗ってかっ飛ばし、1機を除いてすれ違ったパラを全て追い抜いてテイクオフに戻るまで1時間30分。
Devils Dyke には既に海風が入っていたが、幸いちょっと北側はまだサーマルが生きていて間に合った。
5時間52分、137km アウトアンドリターン、146km 3TP。
トラックログ
久しぶりに Doarama にもアップしてみた

現在UKのクロカンリーグトップ。ここ3年位ずっと2位とか3位だったけど、今年は行けるか?


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索