Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


2014.6.1 150kmアウトアンドリターンならず

20140601.png

午前中は北風、午後から海風に食われる予報。

上級者はほとんどエアロトーに行ってしまったが、順番待ちでどうしてもスタートが遅くなるのが嫌で一人 Devils Dyke。
行ってみたら本当にハングは一人だけだった。。。
予報では大きく期待するほどのコンディションではなかったので、テイクオフするまで特にタスクも決めなかった。
リッジが効かないほど弱い風なので、飛んでるパラを風見にしながら慎重にタイミングを選んで11時15分テイクオフ。最初の5分がフライトの一番の難関。
なんとか乗り切って一息ついたら、"風も弱いしアウトアンドリターン行けるんじゃ?"と思って西に向かう。4月の時は67kmで折り返したので、今日はとりあえず75kmまで行ってみよう。
途中海手を見るとそこここで海風前線が内陸に侵入してくるのが見える。帰りに前線に乗って帰れたらラッキー。
雲底は大体 1300-1400m、それなりに苦労はしながらもほぼ予定通りの時間で折り返して、さて帰り道。残り50kmの地点で海風前線に遭遇し1500mオーバーまで上昇。しかし問題はこの先のエアスペース。海風は理想的な位置よりも既に大分内陸に進出していて、天井の低いエアスペースを潜るように飛んで行かないと行けない。
内陸側は空港に近いのでエアスペースの天井もどんどん低くなるが、かといって海側を通ると海風エリアに入って即終了。
なのでまずトップ海抜1370mのエリア、次にトップ1065mのエリアを前線に沿って潜るように突っ切って行く。しかし30km手前からは海風ははるか内陸に進んでいて、天井は760m、さすがにこれは行けない。為す術なく海風エリアに押し込まれてそのままファイナルグライド、13kmショート。行きのトラックに800m以内に近づけなかったのでアウトアンドリターンとしてクローズもできず。フリーフライトで148km (SeeYou 計測)。
今日ぐらいの風の強さだと海風の侵入が早すぎてダメと分かったが、風が強すぎると進めないし、難しい。

今年4本目の100km、まだ10本しか飛んでないので今年は効率が良い。
アヌシーの前に一本ちゃんと飛んでおきたかったので良かった。




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索