Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


Chalvet Open Day2 Task2

南南東やや強め、山沿いはサンダーストームの可能性があるという事で、平地側に出して、両クラスともパイロン3つ廻って北西のLaragneゴール、風待ちでスタートが遅くなったので短めの89km。
テイクオフ付近は荒れてるがよく上がり雲底3600m。
今日もスタートは上手く行って、最初のパイロンは6番くらいでゲット。そこで上げ直し、2つ目のパイロンを廻ってSisteron南東の気まずいエリアに皆で突っ込む。
2100mまで下がるがブルーサーマルで2900mまで復活、低く次の谷に先行して上げ始めたガグルの上の方に合流して3200m、ここから37kmくらいのファイナルグライド。良いラインを通ったらしく、途中までVRと同じくらいのグライド、でも最後は振り切られて3番ゴール。
1位はフランスのThierry、2位はオーストリアの Tony。私は総合2位、Thierryがトップ。
フレックスは Laurent Thevenoutがこの日のトップ。
皆点差が無くて団子状態。
スポンサーサイト


Comments

いやぁ、さすがにVSではきついです。ファイナルグライド勝負になるとどうにもならないし。ルートの戦略と上げのスピードで埋め合わせるのが精一杯です。
それにしても、天気に恵まれてるのもあるけどここは想像してた以上に良いエリアです。
本気の山岳フライトをしたい人にはオーストリアと甲乙つけがたいベストの場所かも。
大会もまだまだ序盤!
遠き日本より熱き声援を送り続けるよ~
7年前と同じグライダーとは思えないなあ。
エンジンが別物か。
Official Resultが見つからないし、Jamieもリジッドのことつぶやいてくれないし、レポート楽しみにしてるよ。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索