Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


こんなところに

リジッドフライヤーが集うフォーラムがあるのですが、最近のトピックで無風でのランディング時のフラップのセッティングについて議論があり、その中で
「こんな降り方もあるよ」っと例に出たのは。。。








スポンサーサイト


Comments

攻める?
機体重量があそこにしか降ろすの許してくれないんです。

さすがにSと比べると伸びるワ。
フレアタイミングはメチャ広いけど。
フラップは十分機能してそうです。
とりあえず、段差でこけなくて良かったね。。
VRでも攻めのランディングしてるなあ。
最後、随分延びてる気がするのはフラップが小さいせい?
これで猿乗りの素晴らしさが世界中に広まる!
ATOS乗りは世界中猿のりに変化していくことでしょう。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索