Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


Volcanic ash from Iceland

シミュレーションでの火山灰拡散の様子

19日の午後になれば、南回りのルートは再開できるか?

Weather Online の火山灰予報

スポンサーサイト


Comments

kosakaさん

デモ機は何になるかはわかりませんが、ウデの立つ人にはVRに乗って宣伝して欲しいようでした。
VR10ってどこが変わったんでしょう?

そうそう、AIRに寄るときには連絡くださいね。
Re: Volcanic ash
Angelさん

火山の方はまだ予断を許さない状況のようですが、とりあえず動き始めて良かったです。イギリスも難民が沢山出て、Royal Navy がスペインまで救出に行きましたからね。。。
私も実はスイスに出張の予定が入ってたのですが、敢え無くキャンセルとなりました。

しばらくは北風が入りにくい気圧配置なので当面大陸方面に大量に灰が流れるという状況はなさそうです。ただ北回り航路は影響が時々でそうですね。

気がついたら私ももう再来週には出発です。
私も行きがけにAIRに寄るかもしれません。

試乗はもしかして最新のVR10とか?
Volcanic ash
こんばんわ。

今回は自然の力の前になす術なしといった状況でしたね。
ドイツでは飛行再開し、難民化していた日本からの出張者たちも、三々五々帰国の途についているようです。
これで噴火がおさまってくれればよいのですが・・・

ところで、今週AIR社にお邪魔してきました。
夕方、仕事後に飛びに行くチャンスがあればデモ機で飛ばせてもらえそうです。
イギリスへようこそ!
やっと南部の空港も運航再開するようなので、早く飛べると良いですね。
何かお手伝いできることがあると思いますので、メールでご連絡ください。
はじめまして。
突然失礼いたします。
京都ハングの吉田ともうします。はじめまして。

私事ですがこの春からイギリスのSouthamptonへ2年間赴任いたします。
イギリスのハング事情がわからずどうしようかと思っていたところ、
足尾のコサカさんが飛んでおられると教えてもらいこちらのページにやってまいりました。
イギリスのフライト状況、興味深く読ませていただいております。

赴任予定のフライトが火山にやられてしまい、まだいつ出国できるかわからない状況ですが、
とりあえずJHFのIPPIカードをとって、機体の輸送の予定をしました。
現地での生活が落ち着いたら飛びに行きたいと思っています。
そのときに一度相談に乗っていただけると幸いです。

長文、失礼しました。それでは。。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索