Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月17日:足尾

北から前線が南下してきて、この連休最後のフライトとなりそうな日。朝8時の時点で既に茨城北部は前線の影響で雨が降っている。足尾周辺ははじめのうち高層雲が張って曇っていたが、徐々に日射が広がり、日中は積雲もできるそこそこの条件になった。風は終始穏やかな東風、最後の方になって前線の影響が出て北東強風、そして日没と共に雷雨。

今日はとにかく一昨日濡らしたグライダーを乾かすというタスクがあったので、9時ごろに足尾着。今日は2便目のバスでテイクオフへ上がる。11時半テイクオフ。
思ったよりもサーマルは乏しいが、とりあえず燕往復した後サル壁で1100m雲底まで上げて筑波山へ。630mでとりつき、順調に雲底。まだ南の沖の方に雲が連なっていたので、ラインを辿ってさらに5kmほど南西に進み、125号の手前でリターン。
だましだましサル公園まで戻り、雲底1150mで今度は東を向いて石岡方面へ。雲の下を丹念に追って高度ロスを避けながら10kmほど進み、石岡工業団地の西端520mでようやくヒット、ちょっと低めの雲底1050mで石岡駅まで足を延ばす。
帰りがけに柿岡の雲で上げてから真家エリアに寄り道して足尾帰還。すっかりアーベントっぽくなっていて雲もほとんど消えてしまったが、渋いながらも浮いてるには問題ないので、しばらく飛んでいたらそのうち足尾の上にまた積雲発生。雲底は大分下がってきてるが、最後の雲と思い粘って940mまで上げて、ファイナルグライドで筑波山に行ってみる。
アーベントのおかげで7km進んで駐車場リターンしてまだ630m、北上してテイクオフ前を越え、燕の下の尾根まで10kmのレグを終えて450m、もう一度6km南下してサル公園で270mまで下がったところでリターン、LD上空でまだ150m余った。このグライド、27.9kmで滑空比35!を叩き出す。15時半過ぎランディング。今日も4時間。
最後にハーネスのジッパーがロープを噛んでどうにも開かなくなり、やむをえずボディランを敢行。サングラスに損害、唇に軽傷。
終わりがしまらないと、今ひとつです....

今日のフライト 61km FAIトライアングル51km


070817.jpg

スポンサーサイト


Comments

ボディランというのは、ヘッドスライディングなのでしょうか? 恐ろしい

今月は400Km越えか?
お盆休みだけで16時間飛びました。今週末も飛べそうだし。
3000Kmまであと800km、秋の天気次第では実現可能かも。
年初は寝言と思って聞き流してたのに、、、
順番は違えど
見事に同じような所を回ってますね。雲に沿って飛ぶとこんなもんかな。それにしても、今年は3000kmペースですか?
ログをアップしました
燕往復後、K坂さんと一緒に上がって、私は沖へ。平地の雲の南東側で上げて石岡工業団地の先で常磐道を越える。そこから難台山につながる雲のラインに乗り換えるが、これにうまく吸ってもらえない。雲の出来方が違うのか?探りすぎると降りてしまいそうなので、ML方向へ戻ることを選択する。
途中の雲でも上げられず対地200mまで下がるが、PG山で運良くヒットし復活。燕の雲にチャレンジするがこれもうまく上がらないので、筑波へ向かう。
いい雲があったので、筑波のリーサイドに入るといいのに当たって、本日最高の1250m。気が大きくなって風下に流すが、流石に調子に乗りすぎでジ・エンド。
心のリミッターが外れてしまいました。
俺の勝ち
フラップ降ろし忘れて真壁滑空場でボディーラン。
完璧。フレックスのとき沢山やらかした練習したからね。

回収有難うございました。

Leave a Comment


Body

プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。