Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
06


足尾 week

ちょっと時間が経ってしまったけど、5月の終わりに5年ぶりに足尾で3本飛びました。

5/28
Yもと、☆さんの2機のVRと一緒に飛んで、雲底1600m、気がつけば50km先まで来ていた。
鬼怒川新幹線の橋でリターンしたのはちょっと突っ込みすぎたようで、帰り道で降りそうになったりしながらもYもとさんが見つけてくれたサーマルで復活し、真壁まで帰還。111km (距離は 3TP)。

トラックログ

6/3
雲底1800m+、ちょうどお昼過ぎくらいに高層雲で条件がダレるタイミングで飛んでしまい、近場で飛んでいようかと思ったが、VRやVQ Race が何のためらいもなく盆地から出て行くのでついつられてしまった。しかしついて行くいくことはままならず、一人遅れて城里でやっと雲底、でも西はオーバーキャスト、東は海風と行き場を失い、ずるずると那珂川沿いに沈。49km。マツダさんは茂木を突っ切って花王を回って帰還。


6/4
雲底2000m、西に出てノーヒット、いきなりランディングまでこぼれて対地100mを切った所でサーマルに引っかかりギリギリ難を逃れる。1300mでしおPらしきVRを追って西の雲に、でもその雲が上がらずにVRをあっさり見失い、しようがないので進路を北に変えてだましだまし真岡まで。ここでようやく雲底、でも真北に進んだらNNEのヘッドウインドに当たってしまい、芳賀の丘陵地にに逃げて上げ直す。早くも栃木市を巡ってきたしおPが下にやってきたのと入れ違いに西へ向かうも北風の進入が早くてサーマルが消されてしまい、下野からリターンで明野に沈。89km。
西に向かった時に目安の道路を勘違いして宇都宮の管制圏にちょっと引っかかってしまった。久しぶりなんだからちゃんと地図見ながら飛ばないと駄目ですね。反省してます。


この時期ここまでの好条件は全く期待していなかったので、大満足の足尾フライトでした。ところで後から気づいたけど八郷には一度も降りないどころか、加波山や猿公園すら行かなかった。

それにしてもやはり足尾(関東平野)は難しい。雲の下についてもサーマルのコアを見つけるのが一苦労。そして刻々と変わるコンバージェンスや海風の影響を読むために空中で良く回らない頭をかなり使う。とても難易度が高いけど、それが楽しい。







スポンサーサイト


プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索