Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/04/22 Harting Down

いつも飛んでる Devils Dyke などのエリアは前線通過の影響を受けそうなので、今日は 45km ほど西にある Harting というエリアで飛ぶ。同じ South Downs
昼頃一旦曇ってちょっと渋くなったが、減率は良いのでサーマルはそこそこ。
12時頃出て、10分ほどもがいていたら弱いながらも上がり始めて雲底1200。
上がりきった頃には大分晴れてきて、雲も良い感じで連なっているので北西方向に向かってみる。風は北北東15kmくらいのサイドアゲンストの中、25km程進んだ辺りで何か空気が渋そうな雰囲気になってきたのでUターンする。
雲はあるのに1000弱までしか上がらない。弱い安定層が存在している感じ。
だましだましフォローで帰り、テイクオフの近くで良いのに当たって雲底1500。
南の海岸方向を見ると、海風前線の雲が見える。このまま南に突っ込んでもあのコンバージェンスに乗って帰れるだろうと踏んでさらに南下開始。チチェスターという街まで行った辺りで海風前線に到着、上げ直す。自分のいる高度はまだ北風だが、下層は海風が強いらしく、自分の風上にどんどん雲が湧いてくる。
しばらく前線に沿って北東方向に15km程進み、South Downs に復帰した地点から18km、L/D15弱でファイナルグライドをかける。前線から離れるけどリッジ沿いだし余裕で届くだろうと思ったら結構ギリギリになり、トップランには50m程高度が足りず、下のランディングに吸い込まれた。
5分も立たない内に海風が吹き下ろしてきて荒れてきたので、タイミングもギリギリだったかも。
せっかく前線に乗れたのに、カメラ積んでなかったのが残念。

104km, 4h16min

スポンサーサイト

2017/04/05 Devils Dyke

170405_DD.png


やっと今年4本目、月1ペース。今年のイギリスはここまで天気が今ひとつ、外れ年か?

今日の予報は雲底1000m 前後、3時位に曇ってくるというのであまり大きな期待はしていなかったが、早くから高く上がる機体もいて、空気の動きは良さそう。
11:50 テイクオフ。
直ぐにサーマルに当たって800まで上がる。基本ブルーで積雲はあってもどれも薄い。ちょっと遠出するには条件がまだ弱いので、30分程待っていたらようやく1000を越えて来たので東方向に出発。
雲のサイクルに注意しながら、無理せず行ける所まで行ってみる。
風が真北-北北西なので、少し風に向かっていく感じで東北東方向に飛んでいく。
最初は 20km Uckfield という街あたりでリターンするつもりだったが、この辺りで雲底が1200まで上がり、予報の曇り空の気配もまだないのでさらに突っ込んでみる。35km Heathfield まで来て、その先はブルーだったのでこの辺で折り返し。
行きよりも雲量が大分少なくなってブルーになってきた中、慎重に雲を繋いで高度をキープする。一箇所雲間の距離が長い所で対地300まで下がるが、ここで本日1番のサーマルをゲットしてすんなり復活し、特に大きなドラマもなくテイクオフに帰還できた。
まだ時間もあるので、西方向にも13kmほど足を延ばし、降りようと思ったらまたサーマルに当たったのでそのまま1100まで上げて Brighton の端っこにタッチして終了。

終わってみれば一日中晴れて海風も入らず、良い一日だった。
3TP 107km。 ようやく今年1本目の 100km 越え。





プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。