Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.5.14 175km アウトアンドリターン

20140514.png

終日北寄りの風で減率もそこそこと条件は揃っているので、大きいアウトアンドリターンに挑戦。通常は South Downs と呼ばれる東西に延びた丘に沿って西に行くが、今日はあまりやられたことのない、平野を突っ切って東方向にチャレンジ。東のターンポイントをAshford という街のインターチェンジに設定して175km。

11時ちょうど(サマータイムなので実際は10時)にDevils Dyke からテイクオフ。高度差150mしかない上に風が弱いので最初の10分がフライトの最大の難関。無数に漂うパラの間を縫って何とか開いてる空間でサーマルをゲット。リッジの西端に設定したスタートポイントをとって折り返して11時35分にスタート。
平均速度30km/hを目安にしていたが、ほぼ予定通りに3時間かけてターンポイント到着。行きはアゲンストなのでもう少し時間がかかるかと思ったのでかなり順調に来た。雲底は1400-1600mの間でまちまち。

折り返しの後はちょっとした高圧帯になってしまったか、空気が比較的静穏なエリアが20kmほど続き、2回ほど降りることを覚悟したが、粘り倒して乗り切る。50km手前からはそれほど苦労もなく、クラウドストリートが使えて遅れを取り戻し、17時40分ゴール。この時まだ強いサーマルがあったので、あと1時間近くは飛べたと思う。振り返ればもう少し反対側に距離をのばして200kmを目指しても良かったかもしれない。
FAIルールを満たすフライト*としてはイギリス新記録、のはず。

機体はまだぼちぼち調整中だけど、だいぶ良くなってきた。平均速度は54km/hまで上がったけど、できれば60km/hくらいまで上げたい。CG以外にもそろそろバラスト積まないとだめか?

トラックログは上のサムネイルをクリック。
3TP 189km, O&R 175km。6h58min。
現在UKのクロカンリーグ2位**。


*アウトアンドリターンは、スタート/フィニッシュがレグの端っこでないといけない。UKルールで以前はスタートがレグの途中で両端がターンポイントでも良かった。現在はFAIルールに準じている。
ちなみにトライアングルはFAIルールにおいても、スタート/フィニッシュが三角形の角でなくてもOK。
**実は去年も2位でした。トップも同じくネビル。UKのクロカンキング、というよりスティーブクックと並んで神に近いな。なぜかSpieは会ったことがある。



スポンサーサイト

2014.5.4 カンタベリーへXC

弱い南よりの風、こんな日はトーイング。
1回めのトーイングはグライダーがタグよりも浮きすぎてうまく行かず、2回めごまかしながら800m(パドックから600m)でリリース。
予報よりも雲底が低くて900mちょっと。もう14時だしクロカンにいくには厳しい?という雰囲気だが、パドックは海風が入ってきてるし生き残るには内陸側に流していくしかないので、行けるところまでいくという方針でとりあえず次の雲へ移動する。
結果サーマルトップはほぼ1000m以下のまま、何回かローセーブがありながらもなんだかんだでラインがつながり3時間かけて90km北東のカンタベリーまで到達。その辺は反対側から海風が入っていてコンバージェンスで雲底がそれまでよりも200mくらい高い。あと10kmくらい行けたけどコンバージェンスの中ではランディングがややこしくなりそうなので、無難に少し内陸側に戻り南西向きにランディング。
カンタベリーは少し前に陸路で観光に来た所なので、空からまた大聖堂を見れて満足。

107km 3TP、93km straight


20140504.png

トラックログ





プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。