Silver lining

ハンググライダーのフライトログ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/13 XC from Devils Dyke

西北西の風で減率良し、ただし西から崩れてくるので良い時間帯は短そうな予報。
風向きからいつものDevils Dyke。
平日なのでフライヤーは少なめ、ハングは3人のみ。

Lukeから東海岸を目指そうと誘われたので、それに乗ることにする。
11:30 テイクオフ。
がつんとは上がらないが、リフトは豊富でただうろうろしていても落ちない。
何度か切り替えしながら高度を稼いでいるうちにLukeが先に良いのをヒットして裏に流して上げていった。
風下の海側に海風前線が見えるが、あまり良い感じに発達していないのでそっちに行くのは気が進まず、私は少し前に出してLukeから15分遅れて雲底に到達、よし出発しよう。

少し内陸側の良さそうなラインに移動して、上げすぎて管制空域に突っ込まないよう注意しながら快適クルーズでき、このルートは正解だったようだ。
ところが30km行った所で空気が変わり、まばらで薄い積雲とちょっと厚めの中層の雲で日射が遮られ気味の地面で渋そう。
サバイバルモードに切り替えて1m/s以下のサーマルも出来るだけ拾って高度を不用意に落とさないようにする。
さらに30kmほど進んで400m切った所で最後?の日射に到達し、本日最高の1600mまで回復。
この先はほぼどん曇だが、引き返すことも出来ないし、行ける所まで行ってみよう。
ところでLukeは全然見かけないけどどこへ?

曇天の下でも一応雲が周りよりも活動していそうなラインを探りつつだましだましで進み、何回か弱いリフトで上げ直すものの、段々空気が静穏になってきてサーマルトップも切り下がる。
そして最後力尽きて海岸3kmショート。。
テイクオフから直線115km、3TP124kmは行きっぱなしのフリーフライトでは自己新記録かも。

20130813 Devils Dyke

トラックログ

Lukeは58km付近で降りて早々に回収されて、連絡を入れたときはもう家に帰っていた模様。海風前線が思ったほど発達しなかったので渋いエリアの風下側に入ってしまって乗り切れなかった。
その後私の回収に来てくれて助かりました!

そのLukeの当日のビデオ:








スポンサーサイト


プロフィール

kosaka

Author:kosaka

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。